脳みそプロレス

フリーのMC兼ライブハウス運営者による、プロレスのハコ推しブログ。新日本。飯伏幸太推しです。

MENU

獣神サンダーライガーの嫁はプ女子の元祖!山田千景に惚れろ!惚れまくれ!

神サンダーライガー引退!

www.njpw.co.jp

 

寂しいよ!ライガー!

 

 

→最新情報は人コチラから

 

旗揚げ記念日からの一夜明け会見。

IWGPジュニアヘビー級王座に挑戦し、

好勝負の末惜敗した、獣神サンダーライガー。

今後の展望を語る会見かと思いきや、

開始早々の

「来年の1月に引退します!」

 

 

えー!マジでー!

なんでー!嫌だよー!(語彙力)

 

昨年から、スーパーストロングマシンの引退。

そして2月には飯塚高史の引退。

 

年齢も年齢ですから、引退をしてもおかしくないんですが、

やはり、「世界の獣神サンダーライガー」が引退するのは

 

スゲー寂しい!

 

 

 KUSHIDA選手とのIWGPジュニアヘビー級選手権試合や、

鈴木みのる選手とのパンクラスルールでの試合、

そして、

G1タッグリーグでの西村修選手と連勝したときの喜び!

など獣神サンダーライガー選手への思いを書きました。

是非ご一読を。

 

www.noumisoprowrestle.work

 

 

そして、

今回、のうぷろ的ぜひ読んでもらいたい本を紹介します。

それがこちら。

 

 

 

KAMINOGE40号に、

獣神サンダーライガー選手の夫人である、

山田千景さんが登場しました!

 

2015年に発刊された書籍なんですが、

この号の特集は

プ女子!

2015年あたりはプロレスブームが

上がり始めの時期。

特に「プ女子」というワードが

世間でも使われ始めた頃でした。

 

 

獣神サンダーライガー選手の奥さんである

山田千景さんは、

結婚をきっかけにプロレスが好きになったのではなく、

小学生からずっとプロレスが好きだったそうです!

 

そんな、今の女性のお客さんにも負けず劣らずの、

ずっとプロレスを追っかけてきた千景夫人の

濃厚なプロレス愛が溢れたインタビュー!

ぜひご一読してほしいです!

 

千景さんが口にする

プロレスラーの名前は、

ボクにも分からない人が多い!

 

そんななか、

このインタビューの中で特に

千景夫人の思いが現れてるなー、

と思ったくだり。

 

いまのプ女子と言われる方々も、まだ「プロレスラーのファン」が多いんじゃないかと思うんです。それでも、お金を払ってプロレス会場に観に行かれてるので、プロレスファンではあるし。

ひとりのプロレスファンとしては、「プロレスラー」じゃなくて、「プロレス」を愛してくださる女性が増えたらいいなって思います。

 (引用元:KAMINOGEvol.40)

 

こう仰って、

すこし説教臭かったかな、と前置きして、

すいません、こんな話しちゃって。私はプ女子じゃなくて、ただのプロレス好きな腐れババアなんで(笑)

 (引用元:KAMINOGEvol.40)

 

なにを仰いますやら!

 

今は、カメラに収めるより、

しっかり試合を観戦して、

この瞬間を目と心に焼き付けようとする

女性の方が多いと思いますが、

この時期は確かに、

会場の女性のファンの方が増え始めた時期で、

試合よりもカメラを構えることに

集中している方が多かった印象です。

 

 

そんな「今」とつい最近だけど「過去」の

ことを思いめぐらせながら、

獣神サンダーライガー夫人・山田千景さんの

インタビューを読むのはいかがでしょうか?

 

あとこの回で、

獣神サンダーライガー選手について話している箇所は

ほとんどないですw

千景夫人のプロレス愛しか話していませんww

 

で、表紙がケンドーカシン!

WWE行く前の中邑真輔選手も

「プ女子」について触れている号でもあります。

 

ぜひ!

 

→最新情報は人コチラから


Twitterのフォローお願いします!



↓この記事がオモシロかったら投票お願いします!↓

人気ブログランキング