脳みそプロレス

フリーのMC兼ライブハウス運営者による、プロレスのハコ推しブログ。新日本。飯伏幸太推しです。

MENU

全選手

SANADA優勝のプランがMSGで立ち消え?NJC決勝のカードはロスインゴ対決!

2019年のNJCはSANADAが優勝すると思ったんだけどなー、、、 優勝者がジェイ・ホワイトとの MSGでのIWGP戦ってあたりで、 SANADAの線はなくなったかな、と。 オカダカズチカか、棚橋弘至とのリマッチか、 内藤哲也、或いは飯伏幸太 だろうな、と。 まあ、間違…

【選手論シリーズ】永田裕志がマジ切れしたファンと新日本と中邑真輔と飯伏幸太と

「華がない」 まあ、致命傷だと思います。 www.noumisoprowrestle.work 恐らく、永田裕志選手自身も、そういったところには無頓着だったのか、 出来なかったのかはわからないが、積極的に意識はしていなかったようにも思えます。 「ただ、戦いをみせる」 ボ…

【選手論シリーズ】永田裕志とヒョードルとミルコと総合格闘技と。

2001年年末、「INOKI BOM-BA-YE 2001」に出場することになった永田裕志選手。 www.noumisoprowrestle.work 「個人的に好きな永田裕志」の2つ目は、この「プロレス界が地に落ちた2つの試合」 です。 永田裕志VSミルコ・クロコップ 「K-1軍VS猪木軍」として、…

【深読み】永田裕志と中西学とベルトとG1初優勝と。【選手論シリーズ】

永田裕志が好きだ。 (引用元:新日本プロレスオフィシャルウェブサイト) なぜ、こんなことを言い出すかと言えば、YouTubeのおススメで、 何故か、2015年の「THE NEW BEGINING in SENDAI」の IWGPインターコンチ戦、中邑真輔VS永田裕志の煽り動画が上がってき…

内藤哲也のプロフェッショナルさを改めて考えてみた。マジで凄ぇすね。

向かうところ敵なしのLos Ingobernables de Japónが今一番直面している危機は、 「向かうところ敵なし」過ぎて、本当に「敵がいなくなった」ことだろうなー。 なんてことを、風呂にざぶっと浸かってるときに思いました。 そうだ、 どうも、新成人の皆さん。…

KUSHIDA退団にみる「喰うとか、喰わねえとか。」

クッシ―、あと半月かよー。 noumisopurun.hatenablog.com KUSHIDA選手の退団会見をざっくりまとめると、 ・退団理由は、海外進出は昔からの夢。数年前まではその夢は「無くなっていた」 ・BOSJ、IWGPジュニアROHを獲得し、キャリアハイを越えた今、年齢を考…

ジェイホワイト!ジェイホワイト!ジェイホワイト!

イッテンヨンにおける「脳みそプロレス」的ベストバウト、 オカダカズチカ選手VSジェイホワイト選手 (引用元:新日本プロレスオフィシャルウェブサイト) ジェイホワイト選手の試合展開は、いたってスタンダードですよね。 今回ボクが注目したいのは、チンロ…