脳みそプロレス

フリーのMC兼ライブハウス運営者による、プロレスのハコ推しブログ。新日本。飯伏幸太推しです。

MENU

飯伏幸太の彼女になれるイベント開催は棚橋弘至を凌ぐエースにさせるためなのか?【新日本プロレス】

 

伏幸太の彼女になれるイベント開催は棚橋弘至を凌ぐエースにさせるためなのか?

 

 

飯伏幸太選手改め、

イブシサーン、改め、

「イブサン」のイベントが開催決定!

www.njpw.co.jp

なんすかね?イブサンって?
「マッサン」みたいなもんですかね?
もう旬じゃないですかね?マッサン。
好きだったなー。あんま見てないけど。

 

と、いう事で、飯伏幸太選手による、
恐らくは「女性向け」「プ女子向け」なイベントが開催されます。

飯伏幸太のプ女子向けイベントの内容は?

気になる内容はというと、

・トークタイム
・2ショット撮影会
・テーブル囲みトークタイム
・プレゼント抽選会
・スイーツビュッフェとドリンク飲み放題
・お土産付き(サイン入りブロマイド)

 

とういうもの。
アイドルやなんかがやるオフ会に似た趣向ですね。

どこまでの接触がOK?

しかし、アイドルのチェキ会なら、
手つなぎ、手でハートをつくる、ハグ や、
もっと地下に潜れば、「いや、それもうチューしてんじゃん!」
ってレベルのものまであります。

勿論、新日本プロレスが主催する飯伏幸太選手の
ファンイベントですから、過激なポーズでの撮影はNGでしょう。

すると、注意事項にこういうものがありました。


2ショット撮影でのポーズのおねだりは『あたまポンポン』、
『手と手でハートマーク』、『手を肩にまわして』などであれば
OKですが、お姫様だっこ、ほっぺにチュー、ハグ、バックハグ、
ベアハッグなどの若干過剰なポーズはNGとなりますので予めご了承くださいませ。(引用:新日本プロレスオフィシャルサイト)

 

なるほど、膝を打つ内容。
主催者側は、お客様が予想だにしない要求をしてきたときの対策はしているんですね。
こっちは「プロレス興行」だと思っていても、
お客様側が「アイドル」延いては「地下アイドル」に足しげく通っていたら、
エグめの要求を平気でしてくることも考えられます。
それを、他のお客様の前で断るのも、こっちもあっちもバツが悪いモノ。
だから事前に対策しているのは素晴らし・・・・

 

 

ベ ア ハ ッグ!?

 

 

え?ベアハッグ?
巨漢レスラーがよくする技?
ケン・パテラ?

 

何故、飯伏幸太選手の撮影会に、ベアハッグを禁ずる条項が盛り込まれているかは
謎ですが、
恐らく、

・飯伏幸太選手の技を喰らいたい!

・飯伏幸太選手に蹴られたい!

・強すぎるくらい強く抱きしめられたい

・「え?これハグじゃなくて、ベアハッグですよ」

というドMプ女子対策でしょう。

 

「え?これハグじゃなくて、ベアハッグですよ」
っていう女性の方がいたら、ボクだったら笑っちゃうなー

運営失格だな・・。

 

 

飯伏幸太棚橋弘至と同様に新日本プロレスの「入り口」?

とまあ、ファンにはたまらないイベントですが、
飯伏幸太選手と「そういうコミュニケーション」を
取りたいわけじゃないし、もし参加しても、
男性が一人いたら、浮くだけでしょうから、
のうぷろ的には不参加なのですが、

なんかこう、書いているうちに
「次回、開催されて、近場で休みだったら、応募してみようかなー」

なんて気になってきました。

 

というのも、
こんなイベントが開かれるなんて、
飯伏幸太選手か、
棚橋弘至選手くらいでしょう。

 

棚橋弘至選手は、「チャラ男キャラ」を徹底し、
暗黒期の新日本プロレスに「女性客」を付けました。

そして、熱い試合を毎回みせ、
いつしか「チャラ男棚橋」

「エース棚橋弘至」へと進化していきました。

 

棚橋弘至選手の考え方は、シンプルなものだと思います。

まずは、お客様を「キャッチ」すること。
アプリとかでいう「オンボード」ってやつですね。
棚橋弘至選手で新日本プロレスにオンボードした方は、
長くファンになっている、というインタビューもありました。

 

www.noumisoprowrestle.work

 

 

飯伏幸太はアイドルなのか? 

飯伏幸太選手のイベントの告知が出たとき、
「飯伏幸太はこんなアイドルみたいなことすんのか」

なんて思って、
「プロレスラーのアイドル化」を嘆いたりしませんでしたか?

 

いいんです!
アイドルだろうが何だろうが、
「まず知ってもらう事」が一番大事なんです!

それから、凄い試合を見せて、より好きになってもらえればいいし、
「試合がスゴイから、交流会とかには特に興味ないなー」

っていう方も出てくるでしょう。

そうなったら、飯伏幸太選手の事をずっと好きで応援するはずです。

なぜなら、棚橋弘至選手というビジネスモデルがあるから。

 

飯伏幸太は棚橋弘至式の売り出し方をしている?

新日本プロレスは今、飯伏幸太選手に対して、
棚橋弘至選手と同じような戦略を打っていると思います。

女性ファンを増やし、熱狂する試合を作って、新規の男性ファンも獲得していく。

 

それに、後楽園ホールは毎回満員ながら、
毎回必ず「初めてプロレスをみる人」
がいると聞きます。

誰がチャンピオンで、誰が強くて、誰が悪者なのか、
というか、プロレスのルール自体、
いまいち理解していない人も
当然いらっしゃるでしょう。

そんな中、女性ファンからの黄色い声援が飛ぶ選手を見れば、
あお選手は人気があるんだな、と把握することが出来ます。

そして、飯伏幸太選手のハイクオリティな試合をみたら、
一気にファンになる確率が上がりますよね。

まとめ

飯伏幸太選手の彼女になれる体験ができるイベント、

それは、

飯伏幸太選手が棚橋弘至選手に次ぐ「エース」として期待されているから。

 

これまでも、飯伏幸太選手は、試合やファンサービスで
多くの観客を虜にしてきました。
それを、今度は新日本プロレスという大資本がついて
より一層のものにしようとしているということは、
飯伏幸太選手は新日本プロレスの

「時期エース」

という看板を背負わせようとしていると思います。

 

一方で、

 

この、マイアックアイテムを販売してしまう、
変態性はまだまだ健在!

 

もしかした、棚橋弘至選手を越える
「時期エース」なのかもしれません。

 


Twitterのフォローお願いします!



↓この記事がオモシロかったら投票お願いします!↓

人気ブログランキング
にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ