脳みそプロレス

フリーのMC兼ライブハウス運営者による、プロレスのハコ推しブログ。新日本とDDT多め。飯伏幸太推しです。

MENU

オカダカズチカ支持の裏には最後通告?負けられない戦いばかりのNJC!

んだかんだ言ってますが、

ムチャクチャ楽しみなシングルマッチの祭典。

 

www.noumisoprowrestle.work

最新情報はコチラ! 

こんな気持ちに一瞬はなるけど、

 

新日本プロレスの強みってのは

「世界最高峰のハードヒット」

 

つまり、試合が面白いってことです!

 

のうぷろ的注目試合をいくつか挙げていきます!

 

 

 

永田裕志VS石井智宏

 

これは、鉄板ガチガチの最強カード!

2000年前半の新日本プロレスの象徴だった

永田裕志。

 

のうぷろの「永田・愛」コチラから

www.noumisoprowrestle.work

 

そして、新日本プロレスの番犬!

ストーンピットブル

名勝負製造機。防御特化型。

相手の“良さ”と“ムチャ”を引き出す男。

戦慄の石頭。リアル警察24時。リアルリアル。

 

など、言われていたり、

勝手に言っていたりする

石井智宏!

 

今年の1・5でタッグマッチで

ぶつかったこの2人。

試合後、気持ちの高ぶりが止まらない

2人はバチバチに!

 

この後、一騎打ちがあるか?と思いきや、

ファンタスティカマニア以降、

欠場していた2人。

 

まあ、ファンタスティカマニアの

ルチャの楽しい雰囲気の中、

 

バチバチのハードヒットをやるわけにもいきませんしね!

祭りで喧嘩しているヤバイ人たちになっちゃうしね!

 

その遺恨は、NJCの一回戦で清算される!?

 

しかも、NJCの開幕戦の試合!

激しい開幕の号令になって欲しいですね!

 

 

 

オカダカズチカVSマイケル・エルガン

 

ここ最近、「デカいガイジン」と戦う機会が多い

オカダカズチカ。

 

大阪ではバッドラック・ファレとでしたし。

 

まあ、「デカいガイジン」よりもデカイですから

問題はないのでしょうが、

 

なんか、カードが雑な気がします・・・

 

これまで、優勝者を迎え撃つ立場だった

オカダカズチカ。

 

仕方ないですし、当然ですが、

トーナメントの一回戦から参戦するなんて、

元王者としては屈辱的なことでしょう。

 

しかも、IWGPヘビー陥落以降、

タイトル戦線からも離れてしまいました。

 

これまでの活躍や人気から、

オカダカズチカを推す声は途切れませんし、

 

トーナメント予想ではやはり

圧倒的支持率!

 

MSGのリングで待つジェイホワイトに、

決着のレインメーカーをぶち込まなければならない!

 

もし、今回のチャンスを逸してしまうと、

飯伏幸太、ウィルオスプレイらにチャンスは回っていくでしょう。

 

内藤哲也やSANADAロスインゴ勢もそろそろ動き出したいでしょう。

 

いつまでも、「ブシロードの申し子」ではいられない!

最後通告もあるか?

 

ここが踏ん張りどころのオカダカズチカに期待です!

 

対する、マイケル・エルガン。

コンディションは、、、

 

膝などの不調はレスラーなら付きものですが、

目に見えて動きが悪くなっているエルガン。

 

トレーナーの方にウェイトを置いて、

後進の育成に力を注いでいる気もします。

 

ぶっちゃけ、エルガンは好きですが、

今回は、ジェフ・コブあたりが出てきて欲しかったなー、と。

 

トーナメントの一回戦で、オカダカズチカと戦えるとなったら、

ジェフ・コブの株も上がるでしょう。

 

先日の、後藤洋央紀とのROH TV王座の試合も記憶に新しいですが、

もっと新日本プロレスと絡んでほしい選手です。

 

オカダカズチカ復活ロードの一発目としては、

少々ものたりないカードですが、

エルガンにも期待しましょう。

 

まだまだ注目カードが目白押しのNJC。

 

優勝者やその後のこともそうですが、

純粋にいい試合を求めて、注目していきたいと思います!

 

のうぷろでした!

 


Twitterのフォローお願いします!



↓この記事がオモシロかったら投票お願いします!↓

人気ブログランキング