脳みそプロレス

フリーのMC兼ライブハウス運営者による、プロレスのハコ推しブログ。新日本。飯伏幸太推しです。


MENU

クリスジェリコと外道電撃合体?とか思わせる流れの東京ドームになるのか?

リスジェリコは1人なのか?

 

そんな疑問を投げかけてみます。

 

IWGPインターコンチネンタル王座はシングルのベルト。

 

だから、試合をするのは、1人VS1人

 

インターコンチのベルトと言えば、

と言う問いに対して、多くの方が挙げる選手は、

 

中邑真輔選手

内藤哲也選手

クリス・ジェリコ選手

 

かと思います。

 

そして、この3人がインターコンチのタイトル戦にユニットの概念を持ってきたかというと、

全くありませんよね。

 

中邑真輔選手は、CHAOS。

内藤哲也選手は、ロスインゴ。

 

タイトル戦にユニットの“色”を出したことはありません。

個人での戦いを重視してきました。

 

今、新日本プロレス超党派の動きが多いです。

 

しかしながら、ユニット間の動きも注目されています。

真壁刀義選手と矢野通選手の関係とかがそうですよね。

 

インターコンチに新たな風が吹くとすれば、そこに「ユニットの色」というもの。

 

 

IWGPヘビー級の戦いも“ユニット色”は無いですけど、

 

何かが起こる!

 

という目線では、「何かが起こっていいはず!」

 

 

まあ、無いに等しい読みかもしれませんが、

クリスジェリコ選手とは昔からの関係というところで、

 

 

外道さんが現れたらどうでしょうか?

 

 

ジェイ・ホワイト選手とオカダカズチカ選手との抗争もあるので、あり得ない話かもしれませんが、

 

クリスジェリコ新日本プロレスを食い物にしている!

 

 

という観点からいくと、もう一つ仕掛けがありそうな気がしてなりません。

 

実況「おおっと、先ほどジェイホワイト選手とオカダカズチカ選手との試合のセコンドについたばかりの外道選手が、リングサイドへ現れました!」

 

って実況が聞こえてきたら、、、、

 

それが、「イッテンヨン」ではないにしても、

1.5後楽園ホールであるのか、

 

雪の札幌2連戦で起きるのか?

 

 

ジェリコ選手の動きに注目です!