脳みそプロレス

フリーのMC兼ライブハウス運営者による、プロレスのハコ推しブログ。新日本とDDT多め。飯伏幸太推しです。

MENU

モンスターハウスはやらせの域を越えたブック壊し?クロちゃんは内藤哲也以上のモンスター?

快!

 

実に痛快でしたね!

 

 

内藤哲也選手が、自身のツイッターで「イッテンヨン」での対戦相手、

クリスジェリコ選手に挑発的メッセージを配信!

 

クリス・ジェリコ選手はどう出るんですかね?

 

てか、届いているんですかね?

 

あの北米のモンスターは、バンドのツアーとかもあるでしょうし。

 

 

そうそう、「モンスター」と言えば、今、1.4と同じくらい世間をにぎわせている、

水曜日のダウンタウン「モンスターハウス」

 

毎週楽しみに見ているのですが、ふと思ったんです。

 

「あれ、モンスターハウスとプロレスって一緒だ」

(出典:とんかつDJアゲ太郎)

 

今回は、この一ヶ月で爆発的なバズりを見せる、モンスターハウスを

「脳内プロレス」していきたいと思います。

 

・モンスターハウスとは?

 

TBS「水曜日のダウンタウン」内のコーナーで、フジテレビ「テラスハウス」のパロディ企画。

男女6人が一つの家で生活し、恋愛関係に発展していく様を公開する、人気の恋愛リアリティショー。

住人の女性陣は「アユミ」、「リオン」、「ラン」男性陣は「タイガ」「ケンタ」

そして、「クロちゃん」

 

そう、お笑い芸人「安田大サーカス」のクロちゃんが住人として参加しているのです!

 

 

 

クロちゃんは、水曜日のダウンタウン内の様々な企画で、SNS上で嘘をついたり、女性関係がゆるかったりと、「人としてどうか?」という行動が明らかにされていました。

 

なので、この大胆かつデリケートな一軒家に放り込んだら、どんなドラマが待ち受けるのか、プロローグが放送された時からその期待は高いモノでした。

 

 

んで、どういった内容だったかは、他のまとめサイトさんをご覧になっていただいて、

 

クロちゃんが、誰かを追放する権利を得たのが前回の放送。

今回は、誰を追放するのか、個人面談をします。

 

・個人面談で起きた「ブック壊し」

まずは、最年少のタイガ。

ク「どういう雰囲気だった?」

タ「みんな、誰とも離れたくないって悲しんでるよ」

ク「ふーん。タイガには先に言うけど、たいがは追放しないよ

タ「え?」

ク「その代り、オレの恋愛の邪魔はしないで

タ「クロちゃんが2人が好きな内は、ボクは何もしちゃいけないってこと?

ク「そういうこと。これはお願いじゃなくて、”すんな”ってことだから」

 

うわ、やべー。

しかし、これだけならまだ。

これだけならまだよかったんです。

 

ケンタの面談時にはっきりと言います。

言ってはいけない一言をさらっといいます。

 

「モンスターハウスはオレがいなきゃ意味ないから」

 

みなさん、この発言がどうヤバイかおわかりでしょうか?

 

・この発言のなにがヤバいのか?

本家であるテラスハウスは、芸能人の卵たちが集まって共同生活を送ります。

筧美和子さんのように、テラスハウス出演後にドラマやバラエティに出演した人たちは、あくまで「テラスハウス出演で名が売れた」という”てい”を取っています。

 

だから、モンスターハウスの住人達も、モデルやタレント、ミュージシャンの卵とはいえ、モンスターハウスの中ではただの人として、共同生活や恋愛をしていくはずでした。

 

そう、ただの人。それはクロちゃんも一緒…のはずでした。

 

クロちゃんのこの発言は、企画の根底を覆すもの。

プロレス的に言うと、「ブック壊し」なんです。

 

「オレがいなくちゃ成立しないでしょ?」

「オレがいなかったら、あんたら有名になれないでしょ?」

 

うなだれるケンタ。これは怒りというよりも、「それ言うんだ―…」

という、クロちゃんの神経を疑うものだったんじゃないかと思います。

 

・第二次UWFの再来?クロちゃんと女性陣の関係

その後、女性陣との面談。

本命の2人には「自分と恋愛できるか?」と聞きます。

ブックを破った後のこの質問は、ただの脅迫にも聞こえます。

 

第二次UWFの解散宣言の時、安生洋二と宮戸優光はこんな気持ちでいたのかなー・・・

 

そして、最後に面談をしたアユミ。

同じく恋愛の質問をされ、「ボク(クロちゃん)とできる?」と体の関係が持てるかどうかの質問をします。

それに対し、アユミは、「できる」と答えます。

 

今思うと、クロちゃんへの怒りは心頭していたにしても、ここで追放されるのは、

自分の芸能活動において最悪の展開でしょう。

 

恐らく、もっと有名になりたくて参加した企画。

怒りよりも、とにかくもっと企画に参加しておきたい!

そういう気持ちが、アユミの最後の「できる」という言葉につながったのでしょう。

 

そして、すべての面談が終わった後、クロちゃんは追放者を宣告します。

 

追放者は・・・

 

アユミ。

 

最後の最後に振り絞った「できる」はクロちゃんの心を若干動かしましたように見えましたが、

ブックを壊しても企画は壊さん!

とばかりに、ヤッたらアウトなことくらいわかるクロちゃんは、アユミに最後通告を言い渡します。

 

涙のお別れ。

 

しかし、展開は気持ちの整理を待ちません。

 

すぐにアユミの後釜の女性が入居。

 

デレデレするクロちゃん。

 

新入居者のモモハルは、クロちゃんのファンだと発言。

 

更にデレデレのクロちゃん。

 

女性陣が、女性部屋へ案内し、ダイニングには男性陣だけに。

 

 

さっきまで怒りと恐怖の対象であった、ブック壊しのバケモノがようやく芸人らしい「ツッコミどころ」を見せ、ケンタはすかさず

「クロちゃんデレデレしすぎだよー」と突っ込みます。

 

これにはニヤニヤするしかないクロちゃん。しかし、

「約束は守ってね」

と、最後に鋭利な、しかし、さび付いた釘を、傷口にズブリ。

 

こいつは、とんでもないプロレスが始まりましたよ。

 

テレビに出たい入居者と、自分がいないと成立しないことを分かっているクロちゃん。

それを盾にやりたい放題やっても構わないクロちゃん。

 

そして、全国に醜態がさらされても意に介さない強靭な精神力…

 

・モンスターハウスはヤラせ?

 

この放送後、「ヤラセだ」という意見がツイッターなのでよく上がってきました。

 

違うんです。ヤラセなんてレベルの低い話じゃないんです。

 

ブック壊しが起きたということは、入居者はもはや無法状態。

 

次にもし、追放者くじ引きが起きたとき、クロちゃん以外が当たったとしたら、

 

クロちゃんを追放するんですかね?

 

平成最後のブック壊し!

 

クロちゃんは北尾光司なのか?高田延彦なのか!?

 

どう回収していくのでしょうか?次回が楽しみです!

 


Twitterのフォローお願いします!



↓この記事がオモシロかったら投票お願いします!↓

人気ブログランキング