脳みそプロレス

フリーのMC兼ライブハウス運営者による、プロレスのハコ推しブログ。新日本。飯伏幸太推しです。

MENU

飯伏幸太がザックセイバーJr.を倒すのに必要な「価値観」と「勝ち勘」【新日本プロレス】

ックセイバーJr.を攻略できるか?

 

 

https://www.njpw.co.jp/wp-content/uploads/2016/10/zack_prof-392x523.jpg

(引用元:新日本プロレスオフィシャルサイト)

どーもー。

飯伏幸太がインタコンチを防衛できるか、
不安で不安でいっぱいなのうぷろです。

いや、飯伏幸太が防衛する「イメージ」は
できてるんですよ?
しかしここ最近の流れというか、
ジンクスと言うか、
なんというか、

防衛記録0の選手が続出している!

新日本のタイトルの防衛はひどい状況?

IWGPヘビー級は「イッテンヨン」で
棚橋弘至が戴冠するも、
大阪でジェイホワイトが奪取。
しかし、MSGでオカダカズチカが戴冠すると、
棚橋弘至、ジェイホワイト共に、防衛0を記録。

NEVER無差別級も、2018年の下半期は、
マイケル・エルガン、後藤洋央紀、タイチ、
飯伏幸太と、ベルトは落ち着くことなく
次から次に渡り歩いてきました。

更に、防衛記録0ではありませんが、
インターコンチもUSも、
新日本プロレスのすべてのベルトが、
ひとりの選手、ひとつのタッグに留まらない
傾向があります。

このことが、のうぷろ的、

「飯伏幸太インターコンチ陥落説」
後押ししているんです!

 

 

ザックセイバーJr.の支配率

ザックセイバーJr.に負けた
NJC2回戦の試合を見直すと、
初見の時とは違う印象を持ちました。

飯伏幸太は、ザックセイバーJr.に負けたとき、
Twitterで、「自分で自分を終わらせてしまった」と投稿。

ザックセイバーJr.の鬼関節技にタップアウトしたことを、
かなり後悔していました。

昔ながらのサブミッションは、
膝十字固めや、アキレス腱固め、腕ひしぎ十字固めなど
一点を攻撃するものが多かったのに対し、
メキシコのジェベの影響もあってか、
最近では複合間接技が多く見受けられます。
ジェイホワイトのTTOも、逆4の字とインディアンデスロックの
複合技のような形ですよね。

それに対して、ザックセイバーJr.はもっと上をいっていて、
あの長い名前の奴(変形グラウンド卍固め)や、
オリエンテーリング・ウィズ・ナパーム・デスとか、
(実際どれがどの技か識別できていない、のうぷろです…)

複合間接というよりは、

相手の身体を全支配する技!

まるで、操り人形のように。

 

飯伏幸太がヨシヒコに?

そう、ザックセイバーJr.を前に、
飯伏幸太は操り人形のようだったんです。

 

ヨシヒコのように!

 

 

完全なる推測ですが、
自分自身が、最高の相手の一人、
飯伏幸太自身が最も輝ける存在しての
ヨシヒコ。

 

そのヨシヒコになってしまたんです!

という事は、ザックセイバーJr.は、
飯伏幸太にサブミッションをかけることで、
相手を支配することで、
最も輝く存在となる・・・!

 

タップした事を悔やんでいたのではなく、
他者を使って自分が輝くプロレスをしてきた
飯伏幸太にとって、

「使われた」ということが最も屈辱的だったのでしょう。

 飯伏幸太の「価値観」と「勝ち勘」

しかし飯伏幸太は、NJC二回戦で敗れたものの、
内藤哲也に連勝して、
「勝ち癖」や「勝つカン」がついていると感じます。
コンディションも上々で、
キレッキレの筋肉と、
ハイスピードな攻撃とロープワークは、
内藤哲也を翻弄しているようにすら見えました。

そして、ここ最近でシットダウン式ラストライドを
フィニッシュへの布石としたこと、

カミゴェが必殺技の説得力を持ったこと、

そして、ボマイェを継承したこと・・・!

中邑真輔退団後に新日本プロレスに来た
ザックセイバーJr.は、
実際に喰らっていないという意味で、ボマイェを知りません。

ということは、次の愛知大会での防衛戦には、
飯伏幸太に分がある!

とも分析できます。

 

ヨシヒコという「価値勘」と、

現在の新日本のリングでの「勝ち勘」

 

これが、今回言いたかったことです。 

まとめ

ただ、インターコンチを奪ったときのパターン。

ラストライド、ボマイェ、カミゴェ。

更には、受け身が得意じゃなさそうな
ザックセイバーJr.に仕掛けるか分かりませんが、

タイガードライバー’91もあります。

ここ最近の新日本プロレスの流儀に毒されて、

持ち前の変態性が隠れていた飯伏幸太。

「イッテンヨン」でのウィル・オスプレイからの
バックブローでようやく目覚めたか、
と言わんばかりに、

そして、相手が内藤哲也だから、

存分にその変態性を発揮した飯伏幸太。

 

さあ、マジでどうなる?

勝つか負けるの2択しかないんだけど、
こればっかりはマジでわかんない!

 


Twitterのフォローお願いします!



↓この記事がオモシロかったら投票お願いします!↓

人気ブログランキング
にほんブログ村 格闘技ブログ プロレスへ