脳みそプロレス

フリーのMC兼ライブハウス運営者による、プロレスのハコ推しブログ。新日本。飯伏幸太推しです。

MENU

飯伏幸太もウィルオスプレイも敗退濃厚?新日本の発表とタイチTwitterで理由が読める?

西部の浅村栄人選手がFA権を行使したのはなんでだろう?

 

今年リーグ優勝してCS敗退したにしても、来年も楽しみなのに。

 

恐らく、西武ライオンズがリーグ優勝した大きな要因はチームの「若返り」。

山川選手を始め、若手の台頭が大躍進に繋がった。

来年はさらに若手を起用していくだろう。

 

浅村選手は今年は全試合出場し、成績もキャリアハイ。そしてチームはリーグ制覇。

ということは、今一番自分の”価値”が”最高値”にあるということ。

来年の若手起用の影響を受ければ、ここまでの成績は残せないかもしれない。

 

ならば・・・

 

ということで、移籍を決めたんだろーなー。

 

 

あ、どうも、プロレスブログ初心者の「脳みそプロレス野郎」です。

初心者過ぎて、関係ないストーブリーグの話しから始めてしまいました。

 

で!

 

ワールドタッグリーグ2018最終戦in岩手!

www.njpw.co.jp

もうすぐ始まりますね。現地へ行かれる方。メチャクチャ寒いでしょうから、風邪など召さぬよう、暖かくして観戦されてください。

 

で!

 

どうでしょうか?この、「ワールドタッグリーグ2018参戦者のほとんどが2軍」と言わんばかりの最終戦のカードは!

 

この最終戦へきて、「エリート」勢が合流!

しかも、ケニー・オメガ選手とヤングバックス、マーティ・スカル選手組という、

超豪華なエリート・タッグ!

 

なんか、かっさらっていってる気がするなー。

シリーズ参戦してない人たちに、全部持ってかれてる気がするなー。

ナッパリクームにあんなに苦戦したのに、悟空一人で持ってかれてるなー

 

ワールドタッグリーグ参戦者がモブキャラ化するなー。

 

 

だから!

 

シリーズを追っかけてきたものとしては、是非とも第一試合、第二試合の16人に、

サーキットで身に付けた全てを出し切ってもらいたいですね!

 

ほいで!

 

この激戦のサーキットをくぐり抜け手来たのは、EVIL選手&SANADA選手組と

G.O.D!

 

大方の予想通り、ロスインゴ組が勝利して、「イッテンヨン」でIWGPタッグという流れでょう。

 

だので!

 

興味はもう一つのビッグマッチにあります。

 

 

 

復帰しました!してくれました!

 

ウィル・オスプレイ選手!

 

 

 

対するは、タイチ選手。そう、

 

NEVER無差別級ナンバーワンコンデンターマッチ!

 

前から、この「ナンバーワンコンデンター」っていう、とりあえず英語のタイトルにしといたらカッコいいだろって、考え方が、、

 

 

嫌いじゃないです!

 

中二病丸出しの感じが。

 

 

で!

 

この発言ですよ。

 

 

 

いいっすねー!ちょっと内藤哲也ism」感じる皮肉たっぷりの発言。

 

もしかしたら、この一戦でタイチ選手の「ロードトゥ東京ドーム」が見えてくるかも!

 

 

で!

 

NEVER無差別級本戦。後藤洋央紀選手VS飯伏幸太選手。

 

久々に飯伏幸太選手のシングル見る気がするなー。

出すかなー、ボクが一番好きなムーブ。

スワンダイブ式ジャーマンスープレックス

あれ初めて見たときは抜かれたよなー。

 

 

でも後藤洋央紀選手が勝つ!

 

と、読んでます。

 

なぜなら、飯伏幸太選手がNEVER無差別級王者になったら、

 

 

誰が勝てるんですか?

 

 

もう、永久王者確定コースですよ。これ。

 

NEVER無差別級の歴史は「武骨な闘い」。

真壁刀義選手、石井智宏選手、ZERO-1の田中将斗選手らが魅せてきた、バチバチのやり合いの歴史。

 

この路線はぜひ守って欲しい!

 

という願いも込めて、後藤洋央紀選手の勝利に期待します。

「殿」が仕掛けた一連の挑発。自身で「防衛」という、最高の回収をして欲しいです。

 

 

飯伏幸太選手は、インターコンチネンタル戦線にでて欲しいという願望もありますし。

 

 

後藤洋央紀選手が防衛して、「ナンバーワン・コンデンター」になったどちらか2人が挑戦表明。

この流れで、どうか、この流れで!

 

 

 

極寒の岩手が今夜は沸点上昇!